Actor/Actress  - music featuring Star Trek actors & actresses -



 スタートレック出演俳優の歌やパフォーマンスをフィーチャーしたレコードのリストです。 今のところ、レギュラー・キャストのみを対象としています。 ナレーションでの参加に関しては、音楽アルバムであることを条件に記載していますので、いわゆる "オーディオ・ブック" は含まれていません。

TOS ウィリアム・シャトナー (ジェイムズ・T・カーク)
TOS レナード・ニモイ (スポック)
TOS ニシェル・ニコルズ (ウフーラ)
TNG パトリック・ステュワート (ジャン-リュック・ピカード)
TNG ブレント・スパイナー (データ)
DS9 ナナ・ヴィジター(キラ・ネリス)
DS9 レネ・オーバージョノー(オドー)
VGR ティム・ラス(トゥヴォク)


 
 WILLIAM SHATNER (James T. Kirk)
 ウィリアム・シャトナー (ジェイムズ・T・カーク)


THE TRANSFORMED MAN

 ウィリアム・シャトナーによる歌とナレーションのアルバム。 …と言えなくはないけれども、どちらかというと、音楽にあわせて戯曲の台詞を喋っている感じです。 曲の内容は特にスタートレックとの関連はありません。

 
SPACED OUT / William Shatner & Leonard Nimoy

 シャトナーとニモイを合体させたコンピレーション。 シャトナーのパートは全曲、上記アルバム "THE TRANSFORMED MAN" からの抜粋です。
レナード・ニモイの項にも記載あり)


VOLUME I / Fear of Pop

 ベン・フォールズ(という人についてはよく知りません、悪しからず…)が中心となったプロジェクト "フィアー・オブ・ポップ"のアルバム。 ポップス/ロック系のインストゥルメンタル曲に、ところどころ詩の朗読が加わるといったスタイルです。 シャトナーの朗読が2曲でフィーチャーされています。


FREE ENTERPRISE The Original Motion Picture Soundtrack

 ウィリアム・シャトナー出演の映画 "Free Enterprise"(日本未公開) のサウンドトラック。 シャトナーは The Artist Formerly Known as Shatner という名義で1曲に参加している他、シークレット・トラックにも登場します。



 
 LEONARD NIMOY (Spock)
 レナード・ニモイ (スポック)


Mr. SPOCK'S MUSIC FROM OUTER SPACE

 このCDの1〜10曲目は、1967年に同タイトルでLPレコードとしてリリースされたもの。 11曲目は同じ年にシングルとして、12〜18曲目は "TWO SIDES OF LEONARD NIMOY" として68年にリリースされたアルバムからの抜粋です。
 レナード・ニモイによる歌と、STのテーマやスパイ大作戦のテーマ等のインストゥルメンタル曲によって構成されていますが、タイトルに "Mr. SPOCK'S MUSIC..." とあるように、一部の曲がニモイの歌と言うよりスポックの歌になっているところがミソ。 副長日誌で始まる "A Visit to a Sad Planet" や地球人を観察して歌った "Highly Illogical" などが聴き所でしょうか。


HIGHLY ILLOGICAL

 レナード・ニモイによる歌のアルバム。 上記の "Mr. SPOCK'S MUSIC FROM OUTER SPACE" とだぶっている曲もあり、同じ頃に録音されたアルバムからのコンピレーションのようです。

 
SPACED OUT / William Shatner & Leonard Nimoy

 シャトナーとニモイのコンピレーション。 ニモイのパートは、上記の "Mr. SPOCK'S MUSIC FROM OUTER SPACE" や "HIGHLY ILLOGICAL" にも入っていないものが数曲収録されています。
ウィリアム・シャトナーの項にも記載あり)


WHALES ALIVE / Paul Winter & Paul Halley

 ニューエイジ・ミュージックの老舗 ウィンダム・ヒル・レコードから出ているアルバムで、ザトウクジラの歌と、サックス、パイプオルガンなどの楽器が共演したもの。 ニモイはナレーションで参加し、メルヴィルの「白鯨」の一節などを朗読しています。
 録音が映画 "ST IV: The Voyage Home" の直後であり、収録曲に "George and Gracie""The Voyage Home"(そのまんま!)といったタイトルが付けられていているところをみると、これはもう確信犯以外の何物でもありません。(^^;



 
 NICHELLE NICHOLS (Uhura)
 ニシェル・ニコルズ (ウフーラ)


OUT OF THIS WORLD

 ニシェル・ニコルズの歌のアルバム。 STのテーマに詩を付けて歌った "Theme from Star Trek"Covers参照)や、TOSのエピソード"Conscience of the King"(邦題「殺人鬼コドス」)でウフーラが歌っていた "Beyond Antares"、ジーン・ロッデンベリーに捧げられた "Gene" などが収録されています。



 
 PATRICK STEWART (Jean-Luc Picard)
 パトリック・ステュワート (ジャン-リュック・ピカード)


PETER AND THE WOLF / Kent Nagano - L'Opera de Lyon

 パトリック・ステュワートのナレーションによるプロコフィエフの「ピーターと狼」。 英語のヒアリングの練習にはいいかも。


THE COMPLEAT FOUR SEASONS

 こちらもパトリック・ステュワートのナレーションが入ったクラシック。 ビバルディの「四季」です。


RETURN TO THE CENTRE OF THE EARTH / Rick Wakeman

 元イエスのキーボーディスト、リック・ウェイクマンによるアルバム。 ウェイクマン自作のストーリーをパトリック・ステュワートが朗読しています。


Tim Burton's THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS
Original Motion Picture Soundtrack

 映画「ナイトメア・ビフォー・クリスマス」のサウンドトラック。 オープニングとクロージングに、パトリック・ステュワートのナレーションが入っています。



 
 BRENT SPINER (Data)
 ブレント・スパイナー (データ)


OL' YELLOW EYES IS BACK

 6歳の頃にはポップミュージックは卒業していたというブレント・スパイナーの歌のアルバム。 ここで歌われているのは、いわゆる「スタンダードナンバー」らしいのですが、私は一曲も知りませんでした…
 6曲目 "It's A Sin (To Tell A Lie)" にはバック・ヴォーカルとして、レヴァー・バートン(ラフォージ)、マイケル・ドーン(ウォーフ)、ジョナサン・フレイクス(ライカー)、パトリック・ステュワート(ピカード)が参加していたり、プロデュースにはTNGの数々のエピソードで音楽を担当しているデニス・マカーシーも名を連ねていたりと、身近な人たちで脇を固めています。


OUT TO SEA Original Motion Picture Soundtrack

 ウォルター・マッソー&ジャック・レモン主演、ブレント・スパイナー自身も出演している映画 "Out to Sea"(邦題「カリブは最高」劇場未公開、ビデオリリースのみ)のサントラ。 ここでは、スパイナーの歌が4曲フィーチャーされています。

 
DISNEY'S GEPPETTO

 ブレント・スパイナーとレネ・オーバージョノー(DS9/オドー)がそろって出演している、ディズニー制作のTVミュージカル "Geppetto" のサウンドトラック。 両者1曲づつ歌っています。



 
 NANA VISITOR (Kira Nerys)
 ナナ・ヴィジター(キラ・ネリス)


THE BEST OF STAR TREK Volume Two

 アルバムに関しては Soundtracksにも記載しています。 DS9のエピソード"His Way"の中で、ナナ・ヴィジターが歌った曲が収録されています。



 
 RENE AUBERJONOIS (Odo)
 レネ・オーバージョノー(オドー)


DISNEY'S GEPPETTO

 前述。 ブレント・スパイナーの項を参照してください。



 
 TIM RUSS (Tuvok)
 ティム・ラス(トゥヴォク)


ONLY A DREAM IN RIO

 ティム・ラス、ロック・ヴォーカリストとしてのデビュー作。 自主制作の4曲入りミニアルバムで、ジェームズ・テイラー、ビリー・ジョエルなどをカヴァーして歌っています。


TIM RUSS

 公式サントラの発売元 GNPクレッセンド・レコードからリリースされたファースト・フルアルバム。 同社のプロデューサー、ニール・ノーマンのバンドがバックバンドを務めています。 全11曲中3曲は、ティム・ラス自身のオリジナル曲です。




[ Main | Topics | Covers | Soundtracks | Actor/Actress | Related | S.P.O.C.K | Links ]

back to Daisy Planet Entrance


Daisy Planet
Copyright (c) 1996-2010 daisyplanet.com